LOG IN

有効期限はあと1年です。

こんにちは。さおりんです。4月からNPO法人学生ネットワークWANの代表になりました。 そう。。。 代表になったんです!! ニンマリ。(写真のころはまだ代表じゃない) 私はWANにはいったのが大学2年の6月ごろで気づけば、1年半以上WANに所属しています。 「とりあえずなんでもやる!!」ってことを前代表から受け継いできて、今まで所属してます。そんな私ですが、3

西南学院大学の図書館が凄すぎる!!

西南学院大学の新図書館に行ってきました。在校生として1番目に記事にしたい!という謎の競争心に駆られてとりあげました(笑)とりあえず、見て!!(反射で映り込んでいるのはご愛敬) 学生証をかざして、中に入ると、、、 いや、すでにオシャレすぎる。。。なんだここ。 この本棚は ポチっと押すと、ウィーンって開きます。(図書館戦争ででてくる本棚と同じ??ら

大切なことは西野さんが教えてくれた。

NPOの活動で伊万里で九州パンケーキを焼いて試食会をしていた次の日に福岡で『KiiTE』西野亮廣×石川諒スペシャルトークライブがあった。 まあ、時間的にちょうどいいし、『西野亮廣も驚く「稼げる1%の人」になる方法』の記事や『まだ「情報解禁」とか言ってんの?』の記事を読んだことあるし、クラウドファンディングしていたり、アメトーーーークで「ドキドキし

心が弱っているというコト。

心が弱っているときがある。なにもしたくないときがある。それはふいに訪れて、いつの間にかじわじわと心を侵食していく。 「あれ、自分なんで頑張っているんだっけ?」 心が弱っているとき、こんなことを思うことがある。勉強に、仕事に、そのほかのいろいろな活動や、交友関係でさえも思ったりする。好きでし始めたことなのに、自分がやりたくてやっているこ

ワークスタイル変革が必要な理由

私の母の話をさせてください。 私の両親は共働き。父は朝7時には家を出て、夕方に帰ってくることが多い。母は9時頃に家を出て、21時以降に帰ってくることが多い。遅いときは22時半を過ぎる。今もそんな感じだから、本当によく働いていると思う。大変ながら、なんだかんだで仕事が好きなのだろう。 私が小さいころ、一人っ子であった私の面倒を見てくれたのは、基